日本舞踊が特技のベース担当「山岸詩」さんの謎の寝方とは・・・(GYAO!インタビュー動画)

2020/01/12

ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 山岸 詩編

山岸詩さんの紹介

ザ・コインロッカーズのメンバーのインタビュー動画の紹介です。
今回は楽曲「最後の蝉」のベースを担当している山岸詩さんです。

たしか自身でも言っていましたが、とてもネガティブな性格です。
ただそれとのギャップでライブでは小柄な身長をカバーするように横に大きく動きながらベースを弾いているのが印象的でした。

バンド内での自分の役割 まとめる係

自分の役割は、一言でいうと秘書(または書記)です。
メモを取らないと落ち着かない性格なので、メンバーミーティングでメモを取ってまとめる係をしているそうです。

世間が知らない私の秘密 世間が知らない私の秘密

「寝袋が好き」までは良かったのですが、なんとベッドのマットレスの上に寝袋を敷いてその中に掛け布団を入れてその中で包まれて寝るのが好きだそうです。

この話を聞いてビックリ…いや、他の人が聞いても衝撃でしょう(笑
寝にくくないのか気になるところですが、一番落ち着いて寝られるそうです。

これから何を目指すか バンドと和を融合させたパフォーマンス

冒頭にも書きましたが、演奏中に動けるようになってきたそうです。
初期の頃は分からないのですが最近のライブではベースなのに本当によく動いていました。

さらに日本舞踊が特技なので、蝉チームの自己紹介パートで披露をしたりとアピールもしていましたね。

「バンドと和を融合させたパフォーマンス」を今後できるようになりたいそうです。
秋元康さんはこういう独特なものが好きそうな気はしますね…期待です!

引用元:ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 山岸 詩編

「最後の蝉」公式音源

「最後の蝉」はMusic Videoはありません。