ザ・コインロッカーズのドラムを担当する山本愛華さんはライブ中に歌っていた!(GYAO!インタビュー動画)

2020/01/12

ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 山本愛華編

山本愛華さんの紹介

ザ・コインロッカーズのメンバーのインタビュー動画の紹介です。
今回は月はどこに行った?のドラムを担当している山本愛華さんです。

ニックネームは「いちご(*)」と可愛らしいですが、実際はX JAPANが大好きなハードロックドラマーでドラムを叩く姿はパワーがあってカッコいい子です。
MVやライブ映像もこの記事で紹介をしているのでそのギャップにも注目のメンバーです。

*ニックネーム「いちご」は名前が公表される前のSHOWROOMでの呼び名、愛称です。

オーディション後から現在を振り返って

冠番組のロッカーに何、入れる?では最終オーディションでドラムを披露している姿が流れましたが、その時は39℃の熱が2週間くらい続いていたそうです。

さらにバイト代を全額SHOWROOMでのスタジオ配信に使う熱もあったそうです。
努力と熱が実って良かったですよね!

最終オーディションに秋元康さんもいらしていたそうなので、緊張と熱で大変だったのではないでしょうか・・・。

バンド内での自分の役割

テンポキープが苦手なのでその分アクセントを付けて盛り上げることを意識しているそうですが、テンポキープは課題として日々練習をしているとのことです。

世間が知らない私の秘密

初耳ですがライブ中でドラム演奏中に大声で歌っているそうです!
マイクがないと絶対に聞こえないと思いますが、口が動いているときはだいたい歌っているそうです。

これから何を目指すか

最後は目指すものについて語ってくれています。

苦手なリズムキープを克服するのではなく、表現力のあるドラマーを目指しているとのことです。
自分ができる部分を伸ばすのも1つの手段だなと思いました。

引用元:ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 山本愛華編

「月はどこに行った?」公式Music Video