ザ・コインロッカーズ「最後の蝉」とバンドメンバーを紹介

2019/11/21

ザ・コインロッカーズ 最後の蝉チーム

引用元:長妻美玖さん 公式ツイッター

「最後の蝉」はザ・コインロッカーズのデビュー曲「憂鬱な空が好きなんだ」に収録されているカップリング曲で、チームはツインベースとツインドラムという変則バンドです。

キャッチーなメロディが印象的で、演奏していて楽しいというメンバーも多いそうです。
ライブではファンがクラップを入れて盛り上がれるのも特徴です。

中高生がいるので平均年齢も若く、個性が強すぎるメンバーだらけのバンドです。

最後の蝉チームのメンバー

ザ・コインロッカーズ 最後の蝉

引用元:長妻美玖さん 公式ツイッター

写真の左上から順に

蝉チーム、コイロカ蝉と呼ばれるバンドです。

コーラスを担当するメンバーは曲によってボーカルをやったり、髙橋菜月さんがエレキも兼任したり、ザ・コインロッカーズならではのパート変更もしています。

「最後の蝉」公式音源

「最後の蝉」にMusic Videoはありませんが公式音源がYou Tubeにアップされています。

チームワークと明るさが抜群に良い

ザ・コインロッカーズ 最後の蝉チーム

引用元:長妻美玖さん 公式ツイッター

個人的な感想が入ってしまうのですが、ライブを初めて見たときにすごくチームワークが良くて楽しそうにしているバンドだと思いました。

他のバンドももちろんそうなのですが、見ていて一瞬でそう思えるバンドは蝉チームでした。

ファンも巻き込むオリジナル自己紹介

1stシーズン(~2019年9月末)の後半のライブではメンバーそれぞれの特徴を歌詞にしてファンも巻き込んだオリジナル自己紹介を披露しました。

ファンも合いの手を入れられるのでとても楽しい自己紹介でした。

2019年10月にグループが2ndシーズンに入ったため、チームが解体されているのでライブで見ることはほとんどないと思いますが、ザ・コインロッカーズ 1st Anniversary LIVE@Zepp Tokyoで復活する可能性がありますので楽しみにしています。