15歳ドラム担当の立花明音さんの小学生の頃の秘密(GYAO!インタビュー動画)

2020/01/12

ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 立花 明音編

立花明音さんの紹介

ザ・コインロッカーズのメンバーのインタビュー動画の紹介です。
今回は楽曲「最後の蝉」のツインドラムの1人で年齢は15歳、グループ内でも若いほうですがしっかり者のお姉さんである立花明音さんです。

ライブでドラムの演奏を見たことがありますが、とても楽しそうに大きな動きで弾けるようにドラムを叩いているのが印象的でした!
ルックスもショートカットでボーイッシュ、性格が明るいのでカッコよさとフレッシュさがありました。

印象的だった出来事

印象的だった出来事は同じチーム、同じパートの染谷悠美さんと姉妹になれたこと。

染谷悠美さんのインタビュー動画の紹介でも書きましたが、この2人は本当の姉妹のような関係でザ・コインロッカーズのハッピーセット(コイロカ内で、相性の良いメンバーをそう呼ぶらしい?)です。

世間が知らない私の秘密 世間が知らない私の秘密

ザ・コインロッカーズではお姉ちゃんですが、小学生の頃の生活ではブラコン気味でなおかつ人形がないと寝られなかったというエピソードを教えてくれました。

これこそ秘密ってやつですよね!たぶん今は大丈夫でしょうけど、みんな若い頃はそういう秘密がありますよね。

これから何を目指すか

誰もが知っているガールズバンドを目指しているとのこと。

今回のカメラマンの染谷悠美さん、最後で喋ったけど可愛すぎませんか・・・

引用元:ザ・コインロッカーズ 楽屋潜入インタビュー 立花 明音編

「最後の蝉」公式音源

「最後の蝉」はMusic Videoはありません。